Staff Blog

2009/04/22 17:21

東京trip

 nec_0499.jpg

ソメイヨシノも葉がグングンと伸びてすっかり暖かくなりましたね。

 朝ジョグしていると最近は、冬に葉を落としたイチョウがちっちゃい葉をたくさん出して

新緑いっぱい気持ちいいです。

さてさて先日はお休みを利用して東京へ行って参りました。2時間半。近いようで遠い東京。遠いようで近い東京。もちろん大阪でも食べ歩くのは好きですが、大阪ばかりに偏らないよう「行きたい」と思ったらすぐ足を向けるようにしています。

今回は3店「BENOIT TOKYO(ブノワトーキョー)」

concept_img_4.jpg

青山学院大学のすぐ目の前に。ビルの11階大きく窓を設けてあり、

テラコッタ調の壁やフランス調度品オブジェや絵画が並ぶフランス邸宅風。

小島シェフのひとつひとつ丁寧に作り上げられた料理に感銘。鎌倉野菜も力強くパワーを感じました。

夜はずっと行きたかった三田の老舗フレンチレストラン「 Côte d’Orコート・ドール」さんへdscf7523.JPG

余計なものはなにもいらない。えぇ。もう何もいうことはありません。(うるり)

翌朝 昨夜のコートドールでの陶酔を余韻に残し、

kamekichiのディナー用の珈琲を焙煎していただいている

田口護さんの珈琲店。南千住のバッハコーヒーさんへ

dscf7524.JPGdscf7525.JPG

バッハブレンドをいただく。一杯に心を込めてドリップで落とす。

きびきびとしたスタッフの方香りは丸みを帯びたやわらかな芳香、

立ち上る湯気とともに至福感が走る。雑味がなくクリア、

それでいてコクと甘み、酸味が広がる。やっぱりここの豆で良かった。。。

胃を刺激されたところでもうお昼。

2日目ランチは江戸川橋のリストランテ「La Barrique Tokyo(ラ・バリックトーキョー)」さんshop2.jpg

こちらはオーナーソムリエの坂田氏のご実家、築60年の日本家屋を改装し造られたリストランテ

風情あふれる趣のある雰囲気の中、いただいたのはおまかせのコース。

郷土料理あり、シェフのアイデァ溢れる料理ありと、楽しませていただきました。

さぁさぁもう帰ろうと思いつつもう1軒。ついついね。

東京駅も近いので新丸ビルの「リストランテ・アンデル・イタリアーノ」さんで少々スプマンテをば。

帰りの新幹線ではもちろん睡眠ing zzz・・・

刺激をもらった2日間でした。。。東京もいいなぁ。

2009/04/06 15:48

北海道の仔羊

桜がは満開ですね。自転車で走っていると、

温かいやわらかな日差し、心地よく流れる風、気持ちいいですね。

ミサイルがどうとか考えられない・・・(苦笑)

さてさて今日は北海道産の仔羊が入荷しました。

dscf7168.JPG

四元交配で

サフォーク種(脂付きがよく、ジンギスカンなどで使われる)

×ポールドーセット種(骨が細く肉質が大きいのでやわらか)

×ロマノフ種(丈夫。上質な赤身)

×フライスランド種(乳用種なのでサシが入りやすく赤みがジューシー)

の掛け合わせ。純血を続けると肉質が硬くなってしまったりしますが交配することで

複雑味が増し、比較的良い肉質となります。 

仔羊は独特の香りがあるので苦手な方も多いかとは思いますが、

道産の仔羊はそんな方でも召し上がれるのではないでしょうか?

赤身は通常あるオーストラリアなどの鉄分が旨い感じではなく

やわらかく旨みを感じます。繊細かつ上品な味わい。

脂身はすこぶる甘い!

ワインは通常仔羊は重い赤をあわせることが多いですが、

これは綺麗でエレガントなブルゴーニュや、こなれたサンテミリオンなんかと合いそうですね。

2009/04/01 09:11

たけのこのこのこ

dscf7170.JPG

大阪貝塚、木積(こづみ)のたけのこ

あく抜きがいらないくらいフレッシュで甘くて美味。

たけのこというと京都のイメージが強いですが大阪にも名産地があります。

貝塚市木積地区は赤土で粘土質の為、たけのこ作りには最適。

微妙な地面のひびを見極めて土からたけのこが出てくる前に収穫。

このため、たけのこが硬くならずとてもやわらかい絶品ができあがります。

ほんとにフルーツみたい!