Staff Blog

2010/10/23 10:32

当店からも

二人目のソムリエール誕生です。

img_0230.JPG

ひと安心・・・。

でもこれからが本番。

2010/10/13 00:39

本のご紹介

 先週の金曜日に、いつもお世話になっている先生からこんなプレゼントをいただきました。

img_0211.JPG

「フランス料理と批評の歴史」 八木尚子 著

その先生が執筆された出版したての一冊です。

頂いた当日もこの本の出版祝いのお食事に来てくださいました。

以下紹介文は、辻調グループのBlogを抜粋。

フランス革命下、近代的なレストランとともに形成された料理批評の系譜を辿り、

フランス料理の進化に寄与した功績を、ガストロノミー200年の歴史の中で検証したものです。

フランス料理の歴史を作り手である料理人の技術の進化の視点からたどった書物や、

食べ手の側に立って食生活やレストランの変遷を社会学的に検証した著作はすでにありますが、

ペンを片手に食を多角的、分析的に考察し、表現することでフランスの美食文化(ガストロノミー)の

発展に寄与した人たちを中心に据えた歴史はあまりありません。

本書では、いずれも個性的なガストロノームたちを主人公に、

文化としてのガストロノミーの進化の跡をたどるとともに、ミシュランの登場で

日本人にとっても身近になったレストランの評価、批評についても考えてみました。

目次
第1章 ガストロノミーの時代の幕開け

第2章 巨星カレームの時代
第3章 食ジャーナリズムとガストロノミー批評の夜明け-グリモ・ド・ラ・レニエール

第4章 ガストロノミー確立への道-ブリヤ=サヴァラン
第5章 自動車時代のガストロノミーと地方の発見-キュルノンスキー
第6章 レストランの評価基準の確立-ミシュランガイド
第7章 批評が切り開く料理の新時代-ゴーミヨーガイド
第8章 新しい料理とガストロノミーを求めて

img_0212.JPG

僕もまだまだ若輩者ですが、

これからフランス料理の世界を目指す若い方たちにも是非読んでいただきたい。

秋の夜長の一冊にどうぞ。

2010/10/06 17:36

ジビエ

こんにちわyomekichiです。

ジビエがぼちぼち入荷してきています。

今年も色々取り扱おうと思っていますのでお好きな方はお問い合わせください。

img_1209.JPG

まずは先日ご紹介した丹波の猪やフランス産コルベール(青首鴨)

秋冬は美味しい食材いっぱいフレンチに嬉しい季節ですね。

2010/10/02 17:32

きのこいろいろ

img_1192.JPG

国産キノコもいろいろ入荷中

タマゴタケ、サクラシメジモドキ、スミゾメシメジ、アカアザetc・・・

旨味あり、美味しいです。

こうして並べると標本みたいでおもしろい。